フッ素樹脂コーティングでは仕上げ色も選べます  No.HB-27

お客様のお困り事
排液のラインごとに、一目で分かるようストッパー用ボールチェーンの色を分けたいが、以下の条件を満たすような表面処理が見つからないとご相談いただきました。
問題点
① 簡易的に塗り分けしたい。5色以上。(1色あたりは小ロット)
② 短納期、低コスト。
③ 輻射熱による高温環境(150℃)に耐えられるもの。
③ 腐食性流体(酸)を扱うため、耐薬品性も必要。
蒲田工業からのご提案内容
150℃の環境下でも耐熱性を持つフッ素樹脂コーティングで色分けすることを提案しました。
ポイント
① 短納期で対応可能。
② 焼付け塗装なので、密着性が得られる。
③ 緑、青、黒、茶、ライトシルバー、ガンメタリックの6色に塗り分けする。
ブラストロン
解決した内容、お客様の声
一目見てはっきりと区別が出来るので非常に良いと喜ばれており、リピート注文に繋がっています。
懸念された耐磨耗性(ボール同士の擦れによる剥離等)は数ヶ月のテスト使用でも殆ど問題ありませんでした。
蒲田工業がご提供できる価値
今回はフッ素樹脂の耐薬品性・耐熱性に加えて色という付加価値をご提供できました。
幅広い表面処理技術の中で、お客様のご要望に合わせた材質の選定、技術をご提案いたします。
お問合せ