非粘着性、耐摩耗性に優れるセラミックコーティング  No.MB-32

お客様のお困り事
食品会社様での事例です。製造工程で使用される成形型や搬送ガイドに製品が付着し、清掃作業の負担にお悩みでした。
問題点
① 材料の付着が多いと、製品が規定重量を満たさない不良の原因にもなってしまう。
② 以前フッ素樹脂コーティングを採用したことがあるが、すぐに摩耗してしまい費用対効果が低かった。
蒲田工業からのご提案内容
いくつか表面処理を提案させて頂いた中で耐熱性と非粘着性に優れるセラミックコーティングに興味を持って頂く。テスト評価をしたところ非粘着性は良好な結果が得られました。
セラミックコーティングはPTFE・PFOA・VOCを含まず、珪素(シリカSi)を主成分とした表面処理技術です。
セラミックコーティング
ポイント
① 一般的なフッ素樹脂コーティングの硬度がFからH(鉛筆硬度)程度なのに対し、セラミックコーティングは9Hと高硬度であり、耐摩耗性に優れる。(社内試験で約50倍の耐摩耗性) ※1
② 耐熱温度も450℃と高く高温環境下でも使用可能。
※フッ素樹脂コーティングは滑り性、非粘着性、耐薬品性、絶縁性など優れた特長を持つ表面処理技術ですが、滑り性は自己犠牲による潤滑作用に大きく依拠しています。そのためどうしても摩耗が避けられません。
解決した内容、お客様の声
数ヶ月使用後も性能の劣化はなく、耐清掃作業が以前より格段に楽になったとお喜び頂けました。
セラミックコーティングはアルカリ性には弱い特性があるので洗浄の際は中性洗剤を使用して頂くことにしました。
蒲田工業がご提供できる価値
蒲田工業では各営業所に表面処理のアドバイザーを配しております。
近年、表面処理に求められる性能は多様化、高度化しています。この事例のように、複数の特性を必要とされるケースも増えています。(例:導電性と耐摩耗性、滑り性と耐摩耗性)
蒲田工業では豊富な処理実績から最適な表面処理をご提案致します。
表面処理技術・サンプルピース製作
ご相談・お問い合せはメールフォームで承ります。
お客様のお困り事を詳しくお聞かせください。
表面処理技術の専門家が、丁寧に回答させていただきます。
お問合わせメールフォーム
ファイル送信をご希望の方はこちらへ

多くのお問い合せをいただいているため、ご返答までお時間を要する場合がございます。 何卒、ご了承頂ますようお願いいたします。

お電話でのご相談は、担当者の携帯電話へご連絡をお願いいたします。
(担当者が不在時には、折返しご連絡いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。)
お電話受付け
tel:080-3419-9229