耐蝕性

耐蝕性の紹介
酸やアルカリ性の薬品が含まれる製品に接触する工程においては耐蝕性の確保が求められます。
適した表面処理の選定には腐食の原因となる成分の状態把握が肝要です。特に、濃度温度は重要です。
耐薬品性に優れているフッ素樹脂コーティングも高温の蒸気と接触する場合、基材との間で層間剥離を起こしてしまうことがあります。
溶射を採用される場合も後処理で適切な封孔処理を施さなければ耐蝕性を発揮できません。
お勧め加工技術
耐摩耗性施工事例の紹介
フッ素樹脂コーティング
フッ素樹脂コーティングでは仕上げ色も選べます No.HB-27
FRPライニング
ダクトの寿命延長を耐蝕性に優れたFRPフレークライニングで実現 No.MB-19
地下タンクをFRPライニングすることで洗浄作業の効率化 No.FB-7
FRP製タンクの補修、高い耐久性を持つトップコートで仕上げます No.HB-30
お問合せ